「なにわあきんど塾」卒業生が運営する異業種交流会。あきんど塾同友会は新しいメンバーを迎え500名を超える団体に。

  1. HOME
  2. 会長ご挨拶

会長ご挨拶

なにわあきんど塾同友会 令和4年度 会長 脇田 淳

前年度はコロナ禍の中、様々な判断に悩む一年でした。 そんななかでも幹事メンバーはじめ委員会の皆さんのおかげで沢山の事業がおこなえたこと 本当に感謝しております。

まだコロナがなくなったわけではなく今年度も随時、社会情勢を見ながらになるかと思われますが、できるだけ会員の皆様に還元できるイベントや事業に取り組んで参ります。

会長就任時の所信表明でもお伝えしておりました「ビジネス交流ツール」の構築が広報情報委員会の皆様のお力で昨年度に開発することができました。

このアプリをベースに本年度はブランディング委員会を立ち上げ「マーケティング」「ブランディング」を意識した同友会運営をおこない、同友会員の取材や発信をおこなってまいります。

これは40年、50年とミライの同友会の方々のためにも、より良い形でバトンを渡せるよう、その土台になるものだと確信しています。

先輩方が紡いできてくださった歴史と後からくる者たちへ送ってくださった、ご恩を私達も次に送っていけるよう「恩送り」をテーマに、同期の絆がりだけではなく、期を超えた「個と個の絆がり」が増える同友会を引き続き目指していきます。

また名刺の裏に同友会の名前を書いて誰からでもわかってもらえるような「大阪、関西を代表する経営者団体にする」という私がお仕えしてきた歴代会長の想いも引き続き、承継していきます。

本年度もビジネスや趣味嗜好でもつながれる企画をしていきますので、同友会事業にぜひ参加いただき新しい期、先輩期など関係なく、どんどん交流を深め、期を越えた、「個と個の つながり」を築いていただければ幸いに存じます。

令和4年度 会長 28期 脇田 淳